【高卒工場勤務は底辺なのか?】7年勤務した経験者が解説します!!

この記事では、こんな疑問に回答します。

せいちゃ。

高卒工場勤務って底辺なの?
高卒工場勤務という底辺から脱出したい!!

この記事の内容
  • 高卒工場勤務は底辺と言われることが多い
  • 高卒工場勤務が底辺と言われる5つの理由
  • 高卒工場勤務という底辺から抜け出すには

残念ながら、高卒工場勤務は世間一般的に 底辺と言われてしまうことが多いです。

高卒工場勤務についての世間の声がこちら。

これらのツイートには、共感が持てるのではないでしょうか。
もちろん、中には素敵な工場もあるとは思います。

ただ、世間一般的には『高卒工場勤務は底辺』と認識されています。

もしあなたが高卒工場勤務が底辺だと感じているのなら、他の道を考えましょう。

この記事では、工場勤務が底辺だと思われる5つの理由から、高卒工場勤務という底辺から抜け出す方法をまとめました。

それでは、本文へまいります。

▼転職エージェントは完全無料!!!▼

目次

高卒工場勤務は底辺と言われることが多い

残念ながら、高卒工場勤務は世間一般的に、底辺と言われることが多いです。

僕も毎日『なんのために働いているんだろう』って思いながら仕事しています。

もちろん、全ての工場がそうではないでしょうし、中には素敵な工場もあるでしょう。

ただし、世間一般的には高卒工場勤務は底辺だと認証されているのです。

高卒工場勤務が底辺と言われる5つの理由

では、なぜ高卒工場勤務は底辺だと言われるのでしょうか?
理由は以下の5点です。

  • 単純作業で簡単そう
  • 人間関係が悪そう
  • 3K(汚い・キツい・危険)のイメージがある
  • スキルが身に付かなそう
  • 給料が低そう

順をおって解説していきます。

単純作業で簡単そう⇒間違い

工場勤務は、単純作業で簡単そうだと言われますよね。

結論から言うと、これは間違いです。
簡単なのは、ライン作業だけです。


工場勤務というと、ライン作業を思い浮かべる方が多いですが、工場の業務はライン作業のみではありません。

工場の業務

  • ライン作業
  • 生産管理
  • 製品の開発
  • 製品の検査・品質管理
  • 設備点検・メンテナンス

など

このように、工場勤務といっても、所属する会社や部署によって業務内容がまったく違います。

さらに、それぞれの業務ごとに専門的な技能が必須となります。

  • 例)設備点検・メンテナンス業務:機械や電気の専門的な知識・技能が必要
せいちゃ。

『単純で簡単そう』というのは大きな間違いですね。

人間関係が悪そう⇒正解

工場勤務は、人間関係が悪そうだと思っている人が多いです。

確かにこれは正解で、僕が働いている工場では、人間関係があまりよくありません。
和気あいあいと仕事をするといったイメージからはかけ離れています。

工場勤務の人間関係の悪い特徴

  • 体育会系の男性が多い
  • 上下関係が厳しい
  • 工場に古臭い価値観が残っている

いわゆる『昭和』の価値観が残っているのが、人間関係の悪さを作っている根本的な原因です。

また、工場外部の人と接する機会が少ないせいか、コミュニケーションスキルに欠ける人も多く、良好な人間関係を築きにくい環境であると言えます。

せいちゃ。

職場における人間関係の悪さは、
仕事に大きな悪影響を与えてしまいます。

3K(汚い・キツい・危険)のイメージがある⇒正解

工場勤務といえば、世間から3K(汚い・キツイ・危険)のイメージを持たれています。

これに関してもその通りで、現場は汚くて、危険性が高く、体力を要する業務が多々あります。

例えば、工場内は空調が効いていないところが多いので、夏は暑く、冬は寒さを我慢して作業しないといけません。

他には、油だらけの現場で作業したり、動いている設備(当たると確実に重症)のすぐそばで作業することもあります。

世間が持つ工場勤務=3Kのイメージが、必ずしも一致しているとは言えませんが、工場勤務には、もれなく3Kがついてきます。

せいちゃ。

工場で、安全で清潔な環境で働ける人はごくわずかでしょう。

スキルが身に付かなそう⇒半分正解

工場勤務では、スキルがが身に付かなそうと思われていますが、決してそんなことはなく、工場で働くうえで必要なスキルが身に付きます。
ただし、工場以外で役に立つスキルが全く身に付きません。

工場勤務では、他業界で役に立つスキルが一切身に付かないので、年を取ってからの異業種への転職がかなり難しくなります。

せいちゃ。

つまり、工場だけでしか働けなくなってしまうのです。

給料が低そう⇒半分正解

工場勤務は、肉体労働のイメージが強く、過酷な業務のわりに稼げない職種だと思われてしまっているのですが、実際のところはどうなのでしょうか。

確かに、高卒工場作業員は給料が低めで、上がりにくいです。

せいちゃ。

基本給が毎年数千円程度しか上がっていません…

ただし、僕には残業手当や呼び出し手当があるので、生活には困りません。

また、日勤ではなく、シフト勤務だったら、それなりに給料が貰えます。

基本給はどうしても低めになってしまいますが、手当が整っている工場や部署もあるので、一概にも給与が低いとは言えません。

高卒工場勤務という底辺から抜け出すには

もしあなたが高卒工場勤務が底辺だと思うのなら、底辺から抜け出し、他の道を考えてみましょう。

今の工場のままダラダラ働いていても、人生は何も良い方法に変わりません。

高卒工場勤務が底辺なのかな…と気にしている状態で仕事を続けても、モチベーションは上がらないし、成果にもつながりません。

高卒工場勤務という底辺から抜け出すには

  • 自己分析を行う
  • 副業にチャレンジする
  • 転職活動をする

順をおって解説していきます。

自己分析を行う

まずは、自分が何が好きなのか? 何が得意なのか? どんな価値観を持っているのか?
自己分析を行うことから始めましょう。

自己分析を行い、自分を知ることによって、人生の方向性が明確になります。

自己分析の5ステップ

STEP
自分の経験を洗い流す。
  • どんな業界でどんな業務を担当してきたか
  • どんな成果を上げてきたか
  • 成功体験、失敗体験から学んだこと
STEP
自分の好きなことを知る
  • 何をしているときに楽しいと感じるのか
  • 好奇心が湧いてくる分野はなにか
STEP
自分の強みを知る
  • 企画力
  • 分析力
  • リーダーシップ
  • 協調性

など

STEP
自分の価値観を客観視する
  • 周囲からどんな人だといわれるのか
  • 最も幸福感を感じるのはどんなときか
  • 周りに与えたいと思っている影響はなにか
STEP
今後達成したいビジョンを決める
  • 今後、どんな業務に向き合いたいか
  • どんなことを大切にして生きていきたいか
  • 将来はどんな人間になりたいか

自分の強みや価値観を知らない人は意外と多いです。

自己分析を実践して、自分の人生の方向性を明確にしておきましょう。

自己分析におすすめの書籍

副業にチャレンジする

自己分析して、人生の方向性が決まったら、副業にチャレンジしてみましょう。

副業を実践することによって、収入が増えるだけでなく様々なメリットがあります。

副業のメリット

  • 収入を増やすことができる
  • やりたいことに挑戦できるので、幸福度が向上する
  • 本業では得られない知識が身に付き、スキルアップにつながる
  • 本業を続けながら、転職や起業の準備を余裕を持って進めることができる。

副業は収入が増えるだけではなく、スキルアップや幸福度の向上につながります。

自分ができそうだなと思える副業にチャレンジしてみましょう。
また、自分のやりたいことに関連する副業に挑戦するのもOKです。

オススメ副業6選

  1. プログラミング
  2. webライター
  3. ブログ運営
  4. Webデザイン
  5. 動画編集
  6. ハンドメイド

転職活動をする

自己分析して、人生の方向性が定まったのなら、一度転職活動をしてみましょう。

転職活動を実践するメリット

  • やりたい仕事に転職できる
  • 自分の市場価値を知ることができる
  • 自分のキャリアについて見直せる
  • 心の余裕を作ることができる

ここで重要なのは、転職活動は、市場価値の把握とキャリアの見直しが1番の目的で、
転職活動をしたからといって、絶対に転職しないといけないわけではないこと。

自分の市場価値を把握し、キャリアの見直しを図るためにも、一度転職活動をしておくことをおすすめします。

転職活動をスムーズに進めるために、転職エージェントを利用しておきましょう。

転職エージェントのメリット

  • 無料で利用できるので一切お金がかからない
  • 求人を紹介してくれる
  • 転職市場について教えてくれる
  • 自分のキャリア相談に乗ってくれる
  • 履歴書・職務経歴書を見直してくれる

このように転職エージェントを利用することで、転職活動の手厚いサポートを受けることができます。

しかも、転職エージェントは紹介した企業から報酬を得るビジネスモデルとなっています。
そのため、利用者側は一切お金を払う必要がなく、完全無料となっています。

高卒工場勤務が底辺だと感じているのなら、転職活動をして、『人生の逃げ道』を確保しておきましょう。

▼転職エージェントは完全無料!!!▼

まとめ/高卒工場勤務が底辺だと思うのなら他の道を考えよう

高卒工場勤務は残念ながら底辺だと思われることが多いです。

せいちゃ。

人間関係が良くなかったり、作業環境が悪かったりと底辺だと思われる要因がたくさんあります。

もちろん、全ての工場がそうではありませんし、中には素敵な工場もあるのでしょう。

ただ、悲しいことに世間一般的には高卒工場勤務=底辺だと認識されています。

もしあなたが高卒工場勤務が底辺だと思っているのなら、そのまま働いても何も良いことはありませんし、人生は良い方向に変わりません。

工場勤務から抜け出し、自分の人生に向き合って、本当にやりたい仕事に時間を使いましょう。

高卒工場勤務という底辺から抜け出すには

  • 自己分析を行う
  • 副業にチャレンジする
  • 転職活動をする

自己分析をすることによって、自分が知らない、好みや強み、価値観を認識することができます。

せいちゃ。

自分の価値観と一致した本当にやりたい仕事に取り組みましょう!!

▼転職エージェントは完全無料!!!▼

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる