【これで安心】ebookjapanの安全性・危険性について一挙解説

この記事では、このような悩みに回答しています。

せいちゃ。

「ebookjapanは安全に利用できるサービスなの?」
「ebookjapanは個人情報が流出したりといった危険性はないの?」

結論

  • ebookjapanは大手企業が運営しており、親会社が『ヤフー株式会社』のため、突然サービスが終了するといったことはまずない。
  • 会員登録は無料で書籍を買う時のみ料金が発生する
  • 多額の料金を請求されるということもなく、サービス面についても危険性はなく安全性が高い。
  • インターネットのデータ通信はSSL化(暗号化)されているので、ウイルス感染や個人情報が流出する危険性は極めて低い。

電子書籍サービスを利用するのなら、安全性が高く危険性がないようなサービスを利用すべきです。

ebookjapanなら、個人情報が漏れたり、多額のお金を請求されたりといった 危険性がなく安全性が高い電子書籍サービスなので安心して利用できます。

本文ではebookjapanの安全性・危険性についてより詳細に解説しています。

この記事の内容

  • ebookjapanとは?
  • ebookjapanの運営会社について
  • ebookjapanのサービス面/セキュリティ面の安全性・危険性
  • ebookjapanの登録・退会について
  • ebookjapanの購入方法

それでは、本文にまいります。

\ebookjapanなら、安全で安心して利用できる!/

目次

ebookjapanの基本情報・特徴について

ebookjapanの基本情報および特徴について解説します。

ebookjapanの基本的な情報を表にしてまとめました。

運営会社

株式会社イーブックイニシアティブジャパン(Yahoo!の子会社)

会員料金

無料

読める本の冊数

65万冊以上(漫画多め)

無料で試し読みできる冊数

2,800冊(会員登録なしでも可)

取扱いジャンル

・少女/女性漫画

・少年/青年漫画

・TL/レディコミ

・BL(ボーイズラブ)

・ハーレクイン

・ライトノベル

・文芸/ビジネス/実用

・漫画雑誌

・雑誌/グラビア

・アダルト

・漫画雑誌

支払い方法

・クレジットカード

・paypay決済

・ソフトバンクまとめて支払い・

・ドコモまとめて支払い

・auかんたん決済

・WebMoney

・BitCash

・Tポイント

ポイント

・paypayボーナス

・Tポイント

ebookjapanの特徴がこちら。

  • 漫画を中心とした電子書籍サービス
  • 大手企業が運営
  • 親会社が『Yahoo!』
  • 会員登録無料
  • 紙の本と同じで購入時にお金がかかる
  • セールが常に開催(50%OFF/1冊29円など)
  • クーポンがお得(初回50%OFFクーポンなど)
  • paypay還元が高い(毎週金曜日最大30%還元)

したがって、ebookjapanは以下のことが言えます。

・大手企業が運営しているので、安心して使用出来る。
・会員登録しただけではお金がかからない。
・セール・クーポン・paypay還元率が高くお得にお買物できる。

もっと詳しく知りたい方はこちら:漫画が好きな人に読んでほしい! ebookjapanの評判・評価~使い方まで全て解説

あわせて読みたい
漫画好きにおすすめ!ebookjapanの評判・評価~使い方まで全て解説 この記事では、こんな疑問に答えます。 ebookjapanってどんなサービス?評判・口コミが知りたい。どんな人におすすめなの? ebookjapanの評判・口コミ 一覧 他の電子書...

ebookjapanで格安で購入する方法:【金・土・日の週末が格安!!】ebookjapanの損しないクーポンの使い方

あわせて読みたい
【金・土・日の週末が格安!!】ebookjapanの損しないクーポンの使い方 この記事では、こういった疑問に回答します。 ebookjapanの週末クーポンってどのくらいお得に購入できるの?週末クーポン以外で安く買える方法はないの?ebookjapanで格...

ebookjapanの安全性・危険性を運営会社から考察する。

では、ebookjapanの安全性、危険性について解説します。

運営会社が大手かつ親会社が『ヤフー』なので安全性はバッチリ

ebookjapanの運営会社『イーブックイニシアティブジャパン』について表にしてまとめました。

ebookjapan運営会社

イーブックイニシアティブジャパン

親会社

ヤフー株式会社

従業員数

192名

資本金

904(百万円) (2021/3現在)

設立

2000年5月17日

東京証券取引所マザーズ市場に株式上場

2011年11月

東京証券取引所市場第一部

2013年10月

電子書籍サービスの大手企業となり、なんと2000年からサービスを開始しております。
さらに、親会社はあの『ヤフー』です。

会社の規模も大きいので、安全性に関して問題ないと言えます。

サービスが終了する可能性はほとんどない

『イーブックイニシアティブジャパン』は年々業績が向上しています。

また、運営しているのが大手企業なので急に会社が潰れてサービスが修了するといった可能性は極めて低いです。

ebookjapanのサービスの安全性について

ebookjapanの運営元『イーブックイニシアティブジャパン』には危険性がなく、安全性に関して問題ないことが分かりました。

ですが、サービス面の安全性が確保されていなくては大問題です。

つづいて、ebookjapanのサービスの安全性を解説していきます。

会員登録は無料

ebookjapanの会員登録は完全無料です。

もちろん、電子書籍を購入するときには費用がかかりますが、会員登録をするだけなら料金は一切かかりません。

多額の金額を請求されるといった危険性はありませんので安心して利用してください。

したがって、ebookjapanは気軽に利用することができます。

いつでも辞めることができる

ebookjapanではいつでも辞めることができます。

実はebookjapanには退会の項目がないのですが、
会員登録しても書籍を買わない限り無料なので、ほったらかしでかまいません。

無料試し読みをしても問題なし

ebookjapanでは、無料で試し読みできます。

無料で読める範囲は本によって違い、1話だけの作品もあれば、1巻まるまる読める作品もあります。

無料の試し読みは会員登録の必要がないし、アプリでもブラウザでも読むことができます。

よって、危険性はまったくないので安心して利用してください。

メルマガ受信もON/OFFが可能

メルマガの受診もいつでもON/OFFが可能です。

メルマガってたくさん届くと鬱陶しくて迷惑ですよね。

会員登録の際にON/OFFの設定が可能ですし、いつでも変更することができるので、
最初からあまり悩まなくても大丈夫です。


ただ、メルマガからお得な情報をゲットできたりするので、気になる方は受診をONにしておけば良いでしょう。

もちろんメルマガの安全性は問題なく、危険性もありません。

過去の炎上は改善されている

ebookjapanは2019年3月にリニューアルを実施したことにより、改悪だと大炎上したことがありましたが、現在はユーザーに信頼を回復し改善されています。

リニューアルのきっかけは運営元の『イーブックイニシアティブジャパン』が『ヤフー株式会社』に傘下になったことによります。

過去に炎上した理由については以下の通りです。

  • 書籍の引っ越しがあまりにも大変すぎた。
  • 背表紙が見える本棚サービスが利用できなかった。
  • Macユーザーは使えなくなった。
  • Yahoo!アカウントを発行する必要があった。

一時期は本当に炎上がひどく、株価が大幅に下落したこともありました。

ですが、現在は非常に利用しやすいサービスに生まれ変わったので、ユーザーの信頼を回復しています。

大炎上していたのに関わらず、ユーザーの信頼を取り戻し経営を持ち直しているので、それだけユーザー目線に立ったサービスと言えますし、安全性は問題なしです。

ebookjapanの安全性をセキュリティ面から考える

ebookjapanに限らず、ECサイトでは クレジットカードなどの個人情報を登録するので、安全性の高いサービスを利用すべきですよね。

個人情報が流出するといった危険性のあるサービスは使うべきではありません。

では、ebookjapanのセキュリティ面は問題ないのかについて解説していきます。

SSL化による個人情報流出の危険性ゼロ

ebookjapanはSSL化されているので、セキュリティ面については問題なしです。

SSL化とは、インターネット上のデータ通信を暗号化する技術のことであり、
SSL化をすることでウイルス感染や、個人情報の流出する恐れをほぼ確実に防止できます。

SSL化によって、データ通信が暗号化されていると、もし第三者が情報を傍受したとしても、内容を解読することができません。

ebookjapanの安全性は問題ないので登録してみよう

ここまでebookjapanには危険性が皆無で安全性が高いサービスなのが分かりました。

  • ebookjapanは大手企業が運営しているので、サービスが修了する可能性は極めて低い
  • ebookjapanの登録登録は無料で、かなりの金額を請求されるといった危険性はなし。
  • ebookjapanはSSL化されているので、ウイルス感染や個人情報流出の危険性はなく安全性が高い

では、実際に会員登録および退会ついての手順を説明します。
員登録をするだけなら料金が発生しませんので安心してください。

ebookjapanの登録方法(Yahoo!アカウントの登録)

ebookjapanの登録=Yahoo!アカウントの登録となります。
(※すでにYahoo!アカウントを持っている方は登録は不要です。ログインのみでサービスを利用することができます。)

STEP
左上にある【横三本のボタン】を[タップ/クリック]する。
STEP
ログインを[タップ/クリック]する。
STEP
Yahoo!アカウントのログイン画面になる。【IDを新しく取得する】を[タップ/クリック]する。

(Yahoo!アカウントを持っている方はここでログインする。)

STEP
電話番号・氏名などの個人情報を入力する。

→完了!

ebookjapanの退会について

つづいて、ebookjapanの退会について説明します。

実は、ebookjapanは退会する必要がありません。

退会の項目が存在しないので、辞めたくなったらそのまま放置でOK。
もちろん料金は発生しませんので安心してください。

どうしても退会したいのであれば、Yahoo!アカウントを削除することになります。

ただ、Yahoo!アカウント自体は無料なので、アカウントを削除する必要性はありません。

【3ステップ】ebookjapanでお買物してみよう

会員登録が完了したら、実際にお買物してみましょう。

購入手順はこちら。

STEP
【ジャンル別】もしくは【検索窓】から欲しい作品を探して、【購入へ進む】を[タップ/クリック]。
STEP
購入確認画面になるので、支払い方法を確認して【購入を確定する】を[タップ/クリック]。

→購入完了

手順も3ステップと少なく簡単です。

ebookjapanではブラウザ版で購入しましょう。
アプリでは、paypayボーナス・Tポイント還元率がゼロになるので注意。

参考:bookjapanはアプリで購入してはいけない理由について

あわせて読みたい
【アプリでpaypayは使えません】ebookjapanはwebで購入すべし! この記事では、こんな疑問に回答します。 ebookjapanのアプリでpaypayはどうやって使えばいいの?ebookjapanのアプリでpaypayの使い方が分からない……ebookjapanで電子書...

関連記事:【知らないと損する!】ebookjapanのお得な買い方について解説

あわせて読みたい
【知っておくべき節約術】ebookjapanのお得な買い方について解説 この記事では、このような疑問に回答します。 ebookjapanでのお得な買い方を教えてほしい。ebookjapanでお得にお買物するために必須条件ってなに? この記事の内容 ebook...

まとめ

ebookjapanは危険性が皆無で安全性が高い電子書籍サービスです。

  • 運営元が大手企業かつ親会社が『Yahoo!』なので、サービスが修了する可能性はほとんどない
  • 会員登録は無料で書籍を購入するときのみ料金が発生する。
  • 大額の金額を請求されることはない
  • データ通信がSSL化されているので、ウイルス感染・個人情報流出の危険性は極めて低い

電子書籍サービスを利用するのなら、安心安全なサービスを利用すべきです。

ebookjapanは安心安全なサービスなのはもちろん、セール・クーポンが充実しているので、定価よりかなり安い値段でお買物できます
初回は50%OFFのクーポンがありますので、気軽に利用してみてください。

\ebookjapanなら、安全で安心して利用できる!/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる