孤独感と戦うブロガーへ。【無理に克服せず、逆に利用しよう】

この記事ではこんな疑問に回答します。

せいちゃ。

ブログを書いてると ずっと1人の時間が長くて 孤独感がツラい。
ブログを書くことによって生まれる孤独感を和らげる方法はないの?
孤独感の克服の仕方を知りたい。

この記事の内容

  • 孤独感を和らげる方法
  • 孤独感は別に克服しなくていい
  • ブロガーに孤独感が必要な理由
  • ブロガーが孤独感を利用する方法

結論

孤独感を溜め込みすぎると、心が病んでしまうので定期的に和らげてあげることが大切です。
ですが、無理に孤独感を 克服する必要はありません。

なぜなら、孤独感が強いと1人の時間が多くなるので自分自身と向き合うことができ、
物事を深く考えれるようになります。

そのため、他人よりも本質をとらえた 良質な記事が書けるようになるのです。

では、孤独感を和らげる方法から順に
どうやって孤独感と向き合えばいいのか?
また、孤独感を上手く利用する方法について 説明していきます。

目次

孤独感をやわらげる方法7選

まず、孤独感は溜め込むすぎるとよくありませんので、和らげる方法について解説します。

今の気持ちをノートに書きこむ

孤独感で悩んでいるときはいつまでも頭の中がモヤモヤとしがちです。

なにが不安なのか 嫌なのか 自分の気持ちだけに留めておくのではなく、紙に書いて目に見える言葉にしましょう。

字を形にしておくことで思考がだんだんと整理されていきます。

気晴らしに出かける

とりあえず、外に出かけてみましょう。

近くのコンビニやスーパーとか、どこでもいいので行ってみると、少し息抜きになりますし、
ゲームセンター・温泉・1人焼肉・1人バーとかであれば、同じように1人で遊びに来ている人達がいます。

共通の話題で話しかけてみたら、相手になってくれるかもしれませんし、
うまくいけばお友達になってくれるかもしれません。

僕も1人でバーに行って何人か友達ができてます。

ただ、コロナウイルスがおさまるまでは場所が制限されるのがツラいですね。

本を読む

1人の時間を利用して本を読んでみましょう。

ジャンルについては漫画・小説などなんでもOKですが、
読みやすくまとめられている本の方が楽なので良いです。

ちなみに僕がブロガーにおすすめしたい2冊がこちら。

  1. 『沈黙のwebマーケティング』
  2. 『沈黙のwebライティング』

これらの本はブログを書いていく上で必要なマーケティング・ライティングについて解説している参考書なのですが、

内容がストーリー形式でまとめられており、「会話調」と呼ばれる漫画の吹き出しを意識した演出をしているので、脳に負担がかからず読みやすいです。

なのでスゥーっと頭の中に本の内容が入ってきます。

まだ読んでいない方はぜひ、読んでみてください。

SNSを始める

SNSをやっていない方はとりあえず、『Twitter』か『Instagram』を始めましょう。

どっちもでもいいですし、
どちらかだけにしたい方は拡散力(リツイート機能)がある『Twitter』をおすすめします。

ブログをやっている人ってなかなか周囲にはいないと思います。(僕は1人もいません。)

そのため、困ったことがあるときに周りに聞ける人がいないので、途中で行き詰ってしまい、
「自分のブログはこの方向性でいいのだろうか…」
悩んでしまいます。

SNSでは、全国にいるブロガーと簡単につながることができますし、
分からないことがあるときや、孤独感で悩んでいるときに相談相手になってくれる優しい人もいます。

また、うまくSNSを利用すると ブログへの集客にもなるので、やって損はなしです。

気分転換しながら ブログのネタを探す

ブログを書くのに疲れたときは、気分転換しながらブログのネタ探しをしてみましょう。

一旦ブログを書くことをサボってもいいので、日常生活でブログネタを探すトレーニングをしてみてください。
気晴らししながらなのでストレスが解消できますし、ブログのためになるので、決して無駄なことではありません。

ネタを探す習慣がつくと、自然とアンテナを立ってきます。

そうなると、普通に生活をするだけで、頭の中がネタでいっぱいになるので、
「次の記事はなに書こうかな…」
と悩むことがなくなっていきます。

例えばこちら。

  • 最近食べた新作のスイーツ
  • 最近買った日用品・本

これでブログに書けるかも…といった思考を持ちましょう。

ペットと暮らす

ペットを飼ってみることが医学的に孤独感を減少させるようです。

これはメンタリストのDaiGoさんがYouTubeで話していた内容なのですが、
(気になる方はこちらから。リンクを貼っておきました。)

とある研究で、以下の4つのグループの中で一番孤独が少ないのは?といった研究です。
結果が意外なのですが、孤独感が少ない順でこのようになったそうです。

  1. 1人と1匹(自分とペット)
  2. カップルと1匹(自分とパートナーとペット)
  3. カップル(自分とパートナー)
  4. 1人(自分だけ)

この研究結果によると、
孤独感を解決したいのなら、カップルを作るよりペットを飼う方が良いことが言えます。

なんでも、ペットには言葉が通じないので、自分が理解するしかないけど、

人間相手には言葉が通じるのに、パートナーが自分の気持ちを理解してくれなくて
「なんで分かってくれないんだろう…」といった謎の孤独感が生れるみたいです。

孤独感で悩んでいるのなら、ペットを飼ってみましょう。

自然に触れる

近くに公園や自然のある場所があれば、出かけてみましょう。

林の匂いだったり、雨の音、風の音といった、自然と触れることで疲れ切った心が癒されます。

僕自身も日常に疲れ切った時は、山や海の自然を感じることでリフレッシュしています。

孤独感は別に克服しなくていい。

ここまで孤独感を和らげる方法についてまとめましたが、
ブロガーにとって、「孤独」は必要です。

なので、孤独感を和らげることは良いのですが、別に克服する必要はありません。
むしろ利用すべきです。

なぜなのか、これから解説していきます。

孤独だからこそ、自分と向き合うことができる

記事を書く時、この内容に対して自分がどう思ったか・どういう考えなのか。といったような、
オリジナリティがSEO的に不可欠になってきます。

そのため、良質な記事を書くためにはちゃんと自分の考え方=「本音」を知っておく必要があります。

孤独のメリットの1つとして、1人の時間が長く確保することができます。
その時間を使って、自分と向き合い、自分の「本音」を聞いてあげましょう。

ちゃんと「本音」を聞いてあげることで、自分の中の「こういう場合はこう思う」みたいに深い感情が表面に出てきます。

自分と向き合うことで思考が深まる

自分に対して、深く考えれるようになると、不思議と自分以外の事象について深く思考できるようになっていきます。

なので、記事を書くときに深く思考するようになると、
記事の内容について より具体的かつ論理的に説明できるようになり、自分の記事が分かりやすくなっていきます。

ただ、物事に対して深く思考しているときに 話しかけられたりするのは、集中力が途切れるとめ良くありません。

よって、だんだん孤独の時間が必要になってきます。

孤独感を利用すること=良質な記事が書ける→孤独感の改善となる

自分と向き合い、思考を深めることによって物事を本質的に考えれるようになり、記事の質が向上していきます。

逆に孤独になれる時間がないと、浅はかな内容の記事ばかりが出来あがってしまいます。

孤独感は悪いばかりではありません。
特に、ブロガーにとって孤独感は上手く利用することで立派な「武器」となりえます。

無理に克服するのではなく、どうしたら上手く利用できるのかを考え、
自分の中の孤独感と向き合うことこそが、孤独感の改善になっていくのではと思います。

ブロガーが孤独感を利用して記事の質を上げる方法

ここまでブロガーにとって孤独感が必要なものであると説明しました。

では、孤独感を利用して記事の質を上げる方法について解説します。

ブログを書く時間を決める。→それ以外の時間は他のことをしよう。

生活の中で、
「この時間はブログを書く!」といったふうに、ブログを書く時間を決めましょう。

主婦・主夫の方お昼頃、
サラリーマンなら仕事終わりといったふうに、
毎日確保できる時間帯を設定してください。

その時間は基本的に他のことはしません。
ただ、その時間以外は友達と遊んだり他の事をしていてもOKです。

僕もそうだったのですが、
時間を決めずに、仕事終わりも土日もダラダラとブログのことをやってました。

すると、誰とも会わなくなるので 心がしんどくなっちゃうんですよね。

ブログを書く時だけ孤独になりましょう。

メリハリをつけることによって、ブログだけでなく生活も効率的に変化していきます。

通知をOFFにする。

スマホの通知音は集中力を低下させる原因になるので、通知をOFFにしておきましょう。

ブログを書いているときに通知が来るとついつい見てしまいます。

ブログ → 通知確認・返信 → ブログ → 通知確認 → ……と繰り返しとなります。

こうなると、かなり効率が悪いのでブログはなかなか書けません。
時間の無駄ですよね。

もっと有効な対策として、
スマホを手の届かない場所に置く。
もしくは、スマホの電源を切る。

といった方法もあります。

「どうしても、ブログに集中できない」
といった方は、スマホを遠くに置くor電源を切る の方がいいですね。

1人だけの静かな空間でブログを書く

ブログは1人だけの静かな空間で書くようにしましょう。

周りがガヤガヤしていたり、話しかけられるような場所は集中力が切れてしまい、深く志向できなくなるのでNGです。

1人暮らしの人は困らないと思いますが、
ご家族がいる方は、どうにかして1人だけの空間が作ってください。

たまに気分転換でカフェに行くのも良いですが、出来るだけ個室がある所を選ぶようにしましょう。

心地よい音楽を聴きながらブログを書く

心地良い音楽を聴きながらだと、集中してブログを書くことができます。

どんな音楽がいいかは人によると思いますが、
僕の場合はYouTubeで『雨の音』を聴きながらブログを書いています。

『雨の音』は僕の頭の中を癒しつつ、自分の集中力を上げてくれます。

また、音はイヤホンやヘッドセットで聴いた方が効果的です。
ちなみに僕はRazer Krakenのゲーミングヘッドホンを使用しています。

競技用なのもあって、細かい音もしっかり聴きとれるほど音質が良いのですが、
10,000円以下と他の製品に比べコスパに優れていて、Amazonの評価が高いので おすすめしています。


心地良い音を聴きながら ブログを書いていると 集中しすぎて、
「気がついたらかなり時間が経っていた!」
なんてこともざらにありますよ。

雑音を遮断する。

周囲の雑音が苦手な人は、無音の環境を作りましょう。

イヤーマフを使用すると、聞きたくない雑音を遮断してくれます。
イヤホン・ヘッドホンよりイヤーマフのほうが周囲の音が聞こえないので、騒音が気にならなくなります。


「雑音が気になってしまう…」といった方は、一度イヤーマフを使ってみましょう。

ポモドーロ・テクニックで使ってブログを書く

ポモドーロ・テクニックとは、短めの作業と短い休憩を繰り返すことです。
「25分の作業+5分の休憩」を1ポモドーロとし、これを繰り返します。

「これにどんな効果があるのか?」についてですが、
1ポモドーロごとにタスクを設定することで通常時より集中できて、こまめに休憩をとることで疲れを回復させる。

これを繰り返すことによって、集中力が高い状態を保てるため、生産性の向上に繋がります。

実際にポモドーロ・テクニックはエンジニアやwebデザイナーなど、
クリエイティブで高い集中力が必要な人を中心に取り入れられているそうです。

これをブログを書くときに活用してみましょう。
やってみると、思っていたより集中できて記事の質とスピードが上がります。
(僕は25分で900字程度書くことができました。)

専用のwebツールやアプリがあるので使ってみましょう。(webツールのリンクを貼っておきました。)

まとめ/孤独感と向き合うことがあなたの心を癒します。

ブログを書き始め、1人で過ごす時間が長くなると、孤独感を感じるようになると思います。。

孤独は寂しくて、ネガティブで悪いものだと思うかも知れませんが、
その分、自分と向き合うことで思考を深めることができるといったメリットがあります。

特にブロガーにとって孤独は良質な記事を書くために必要であり、利用することで、自分の武器となります。

孤独感を感じるのは辛いことですが、適度に和らげつつ 孤独感と向き合って、自分の力にしていきましょう。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる